So-net無料ブログ作成

名古屋コミティア50 新刊表紙 [創作活動]

次回名古屋コミティア50回 用の新刊になります。
開催予定2017年4月30日の発行物になります。
わたしと名古屋コミティア第50回記念ss.jpg

実はもう完成しております。
40回から50回までの参加記録を まとめた本です。
ティアズマガジン投稿はがきや、サークルカットをまとめたものです。
次回が楽しみです。

これ以外にも、ちゃんと漫画を描きたかったのでこれから心置きなく制作に入れます~

10月の鑑賞メーター [映画 DVD ハンター]

10月の鑑賞メーター
観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:777分

ジャンヌ・ダルク [DVD]ジャンヌ・ダルク [DVD]
劇場公開以来の鑑賞。
ジャンヌダルクの真実に迫ろうとした作品で、現代的な解釈も相まって見ごたえのある作品になっていると思う。結末のくだり、ダスティン・ホフマンとのやりとりを知っている状態での鑑賞は、序盤の展開をより一層重々しく受け止めることが出来る。映像に息をのむシーンが多く、久方ぶりの鑑賞だったけど十分に楽しめた。そしてなんか悲しい。
リュックベッソンの隠れた名作かも。

公開当時のキャッチコピーは「逃げない」だった様な気がする。
鑑賞日:10月23日 監督:リュック・ベッソン
ウォリアークィーン [DVD]ウォリアークィーン [DVD]
 意外と二回目も楽しめた。
割とダイジェストな感じの流し感
鑑賞日:10月17日 監督:ビル・アンダーソン
アイアンクラッド [DVD]アイアンクラッド [DVD]
【ちょいネタバレ】小品と侮っていたがかなり面白い。恋愛要素がちょっとノイズ。
悪政王のならではの正論を述べるシーンとか悪の鏡。テンプル騎士団の生き残りが主人公とはそりゃ根暗なわけだ。弓使いはウェールズ?アイリッシュ?ぽいし、他のキャラもそれぞれに立っていて良し。デーン人はでかいし手斧だし、攻城戦も至れり尽くせり見せてくれる。でも、一番胸を締め付けられたのは序盤の、男爵に誘われて仲間の一人が、子供たちを家に残して死地へ出発するシーン・・・「冬になっても戻らなければ・・・」辛いなあ・・・
鑑賞日:10月12日 監督:
ロック・ユー! コレクターズ・エディション [DVD]ロック・ユー! コレクターズ・エディション [DVD]
鑑賞日:10月05日 監督:ブライアン・ヘルゲランド
ロック・ユー! コレクターズ・エディション [DVD]ロック・ユー! コレクターズ・エディション [DVD]
やっぱり好きだ、この映画。いろいろ語りたいことはあるけれど好きなものがいっぱい詰まってる映画だなあ~
若い時にぜひ見たいと思わせる。

助演男優賞物のチョーサー イカス!
鑑賞日:10月05日 監督:ブライアン・ヘルゲランド
薔薇の名前 特別版 [DVD]薔薇の名前 特別版 [DVD]
大昔に観てスゴク面白かったけど、今見てもやっぱりすごく面白い。
様々なバージョンのトンスル頭に出会えて至福。
クリスチャンスレーターカワイイ。
普及の名作だなあとただただそう思うのみ。
鑑賞日:10月04日 監督:ジャン=ジャック・アノー

鑑賞メーター

2016年10月の読書メーター [思い付き投稿]

2016年10月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1516ページ
ナイス数:5ナイス

恋情デスペラード 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)恋情デスペラード 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)感想
サンデーうぇぶり」にて3話を拝見。もとネタの「木枯らし紋次郞」は個人的にも"別格"扱いの時代劇なので、この漫画も好きになるに違いないと感じていたけど読んでみたら思う壺、1巻を買い求めようと決心。この作品の紋子ちゃんと紋次郞の最大の違いは旅の目的。紋次郞は目的も無く彷徨うしかない男だったのに対しこちらの紋子は「最良の夫」を見つけるための旅で有り、この時点でもうコメディーなんである。アクションシーンもなかなかで、また落ちの脱力展開も個人的には好き。いわゆるお約束的展開で話を回して行けそうな造りで、それでも今の
読了日:10月29日 著者:アントンシク
完訳 カンタベリー物語〈上〉 (岩波文庫)完訳 カンタベリー物語〈上〉 (岩波文庫)感想
いや~っ、何が楽しめたって、現代日本人の常識モラルと、この時代のモラル常識の何とも言えないズレ感でしょう。当時としては美談の部類に入るストーリー展開にも、ほんとに良いんか!?と、ついつい突っ込んでしまいたくなる。騎士、粉屋、家扶、弁護士と・・・いずれの御仁のお話にも大なり小なり、ツッコミを入れたくなった。百年戦争のさなかでも、イングランド本土はなんだか平和ですねえ。
読了日:10月18日 著者:チョーサー
クリスタル・ドラゴン vol.12 (秋田文庫 16-25)クリスタル・ドラゴン vol.12 (秋田文庫 16-25)感想
 物語はいよいよ佳境へ! 続きの巻のストックが尽きた・・・・お金がない! 紙のお金がない! そういえばまだ完結していないんだよね? あれ?文庫版はこれが最新刊???!!!
読了日:10月17日 著者:あしべゆうほ
進撃の巨人(14) (講談社コミックス)進撃の巨人(14) (講談社コミックス)感想
箱庭的世界のヒミツも箱庭的になってきたなあ。 最近、主要キャラは、だれも死なない・・・
読了日:10月17日 著者:諫山創
進撃の巨人(13) (講談社コミックス)進撃の巨人(13) (講談社コミックス)
読了日:10月17日 著者:諫山創
BILLY BAT(2) (モーニング KC)BILLY BAT(2) (モーニング KC)感想
もうここまで来たら自由自在だな。漫画の上で浦沢先生は描けないものは無くなったというわけだ。
読了日:10月4日 著者:浦沢直樹,長崎尚志

読書メーター

投稿しました(キャラだけGP)and名古屋コミティア49お疲れ様でした [創作活動]

 PIXIVと言うイラスト投稿サイトへこのような漫画のキャラ設定、5pほど絵コンテを投稿してみました。

PIXIVアカウントをお持ちの方は、一度覗いてみてください~

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59739012

やっと今、落ち着いてこれ描いてます。
先週は、名古屋コミティア49イベント合わせで16ページほどの漫画を土曜日の昼まで描いていて、一週間ほどベットの上で寝ておりませんでした。土曜日の昼にあと2pトーン針をすれば完成のところまで来たところで、諸所の都合で発表自粛うを決断、30日のイベントは新刊なしとなってしまいました・・・・

ふつうならスンゲー落ち込んでしまうところ、31日が締め切りのpixivでサンデーウェブリが主催する「キャラだけGP」と言う投稿イベントがあり、もう、日にちがないため、落ち込む暇もなく、絵コンテ(ネーム)を描いていた次第、締め切り10分前に何とか投稿完了。
ちゃんとUPされているか今見直すと、修正しようと思っていたところを修正していなかったりとか、粗が見つかり「うわああああ~」な感じになっております。

あーっ、疲れた・・・・
何だか机の上とかカバンの中とか嵐の過ぎ去った後みたいにぐちゃぐちゃです・・・・

この一週間で風邪をこじらせて、喉ががらがらです。


では~お疲れ様でした~