So-net無料ブログ作成

kindle fire で お絵描き メディバン [で落書き]

私のささやかな夢なんですが、スタバにVAIOを持ち出してドやることなんですが、なかなかチャンスもなく、また、自分のVAIOは15.5インチなのでちょっとしんどい。ここぞと言う時しか持ち出す気になれない。
 そこで、外出先でも手軽にお絵描きできないかと模索していたんですが、実は今年の頭に中古品でAmazonのKindle fire (2012年度仕様第二世代?)を入手したのでそレで何とかデジタルで落書きできんかなと模索していたんですが、最近、その成果がでましたので報告を。20170528-4.jpg

ハイ、7インチサイズはスマホより大きいけど単行本より小さいサイズ。解像度は1200x700位だっけか?今時のスマホとくらべたら全然解像度は荒いんですね。でもこれ定価でも8900円くらい。自分なんか中古で、割引セールの時に買って2600円でした(安~)。アダプターとかついてなかったんで100均んで購入プラグと配線で300円。捜し求めていたディスク付先端極細のタッチペンが100均にやっと入荷されたので100円で購入。最小の費用で何と3000円で揃ってしまう!!!

使用ソフトは無料でダウンロードでき、スマホでもPCでも使え専用のクラウドまで準備している「メディバンペイントmedibangpaint」と言うソフトをKindlefireにダウンロード。見事に動作しました。
 筆圧感知がないのと、画面が小さいのが難点ですがあとは問題なし。レイヤーもあるし、Gペンやエアブラシなどペン先も豊富。基本的にメディバンは無料のペイントソフトとは思えない高機能ソフト。文句なしです。CLIPSTUDIO使いの私ですが、もし今のビンボー暮らしでデジタル環境をそろえるとしたら、メディバンをメインに使用していたかもです。
 そして、やっと手に入った先端極細のディスク付きタッチペン!20170528-6.jpg
 
これが、細かい描画にうってつけなんです。
以前は、アルミやお菓子の袋とかを利用して手製の極細タッチペンを作って使っていたんですが、やっぱり売り物の方が使いやすいですね~
で、落書きをしております。
20170528-3.jpg

で、描きました。これは、イラスト本の裏表紙の人物の下絵です。
筆圧感知がないこともあり、本番ペン入れはできませんが、ペン入れ前の下描きまでの作業ならこれでできそうです。いつでも持ち歩けます!
3000円でこの環境!皆さんどうですか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0