So-net無料ブログ作成

2016年10月の読書メーター [思い付き投稿]

2016年10月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1516ページ
ナイス数:5ナイス

恋情デスペラード 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)恋情デスペラード 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)感想
サンデーうぇぶり」にて3話を拝見。もとネタの「木枯らし紋次郞」は個人的にも"別格"扱いの時代劇なので、この漫画も好きになるに違いないと感じていたけど読んでみたら思う壺、1巻を買い求めようと決心。この作品の紋子ちゃんと紋次郞の最大の違いは旅の目的。紋次郞は目的も無く彷徨うしかない男だったのに対しこちらの紋子は「最良の夫」を見つけるための旅で有り、この時点でもうコメディーなんである。アクションシーンもなかなかで、また落ちの脱力展開も個人的には好き。いわゆるお約束的展開で話を回して行けそうな造りで、それでも今の
読了日:10月29日 著者:アントンシク
完訳 カンタベリー物語〈上〉 (岩波文庫)完訳 カンタベリー物語〈上〉 (岩波文庫)感想
いや~っ、何が楽しめたって、現代日本人の常識モラルと、この時代のモラル常識の何とも言えないズレ感でしょう。当時としては美談の部類に入るストーリー展開にも、ほんとに良いんか!?と、ついつい突っ込んでしまいたくなる。騎士、粉屋、家扶、弁護士と・・・いずれの御仁のお話にも大なり小なり、ツッコミを入れたくなった。百年戦争のさなかでも、イングランド本土はなんだか平和ですねえ。
読了日:10月18日 著者:チョーサー
クリスタル・ドラゴン vol.12 (秋田文庫 16-25)クリスタル・ドラゴン vol.12 (秋田文庫 16-25)感想
 物語はいよいよ佳境へ! 続きの巻のストックが尽きた・・・・お金がない! 紙のお金がない! そういえばまだ完結していないんだよね? あれ?文庫版はこれが最新刊???!!!
読了日:10月17日 著者:あしべゆうほ
進撃の巨人(14) (講談社コミックス)進撃の巨人(14) (講談社コミックス)感想
箱庭的世界のヒミツも箱庭的になってきたなあ。 最近、主要キャラは、だれも死なない・・・
読了日:10月17日 著者:諫山創
進撃の巨人(13) (講談社コミックス)進撃の巨人(13) (講談社コミックス)
読了日:10月17日 著者:諫山創
BILLY BAT(2) (モーニング KC)BILLY BAT(2) (モーニング KC)感想
もうここまで来たら自由自在だな。漫画の上で浦沢先生は描けないものは無くなったというわけだ。
読了日:10月4日 著者:浦沢直樹,長崎尚志

読書メーター

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0